キカンシネット アーカイブ一覧に戻る
バックナンバーはこちら


特集:カナダ―多民族が共存するモザイク国家―(4・5月号)

2007年 4・5月号 新装版第6号
4月1日発売 定価235円(本体224円)

【目 次】

特集:カナダ
―多民族が共存するモザイク国家―

INDONESIA BASICS
―カナダの基礎知識―

DIPLOMACY
―国際社会におけるカナダの役割―

WONDERLAND
―カナダは民族のジグソーパズル―

GLOBAL EYES
―鈴木健想(プロレスラー)―

----------------------------------------------------------------

【このような内容です】


特集:カナダ
―多民族が共存するモザイク国家―
カナダといえば、誰もが思い浮かべるのは豊潤な大自然でしょう。極北の夜空を舞うオーロラ、深々とした緑の大平原、峻険なロッキー山脈、迫力満点のナイヤガラ。さらに、たゆたう河、海岸線、氷原や氷河・・・・・まさに自然の宝庫にふさわしい多様性を誇ります。
けれど、カナダの成り立ちや多文化主義については案外、知らない人も多いようです。そこで今回、私たちが見落としがちなカナダの特色を中心にまとめてみました。


「Indonesia Basics」
カナダはかつてはイギリスの一植民地でした。今でも英連邦の一員ですが、政治的にも経済的にもアメリカと緊密な関係を保ちながら多民族が共存する連邦国家として独自のアイデンティティを持って発展しています。解説のキーワードは@世界第2位の国土面積(国内時差は4時間半!)、A公用語は英語とフランス語(英仏の対立が残したもの)、B政権を揺さぶるケベック独立問題、C今でもイギリス連邦の1国D徹底した地方分権(11人の首相がいるカナダ)、E多文化・モザイクの国、F豊富な天然資源、G代替エネルギー研究に実績の8項目。


「Diplomacy」
国際社会におけるカナダの役割
カナダは世界の中堅国家(ミドルパワー)として国際協調主義のもと世界の安全保障などに積極的に関与しています。日本とも長年にわたり良好な関係を維持しており政治・経済・人的交流などさまざまな局面でさらに強固なパートナーシップの構築が望まれています。ここでは日本とカナダの関係をまとめました。コラムは「日加修好80周年」


「Wonderland」
藤田直晴(明治大学副学長・国際交流センター所長、文学部教授)
アメリカと並んで日本人に親しまれているカナダ。けれど国の成り立ちや文化については以外に知られていないことが多いようです。今回は「日本カナダ学会」の会長として日加交流を促進している藤田直晴さんにカナダの人々やその文化について伺いました。


「学校では今」
カナダは10州と3準州からなる連邦国家で、教育制度は各州によって多少異なります。各州に固有の地域性や歴史、文化があるため、それを反映したものになっています。今回取材したオンタリオ州のシダビュ中学校は全校生徒770名の共学公立校。1クラス20名前後で選択性の語学教育に力が入っています。ユニークな授業に、音楽の時間には自分の演奏したい楽器を選択し習得できます。金管楽器からドラム、キーボードなどなど。学校には制服がありませんので「日本の制服に憧れている、うらやましい」と話す生徒もいます。日本に対するイメージは「親切」「きれいな国」など総じてよいイメージのようです。アニメ、漫画、日本車には関心が高いようです。


GLOBAL EYES : 鈴木健想(プロレスラー)
さまざまな団体が割拠する日本のプロレス界を離れ、海外に渡って活躍するプロレスラー鈴木健想さん。何の伝手もないまま世界的人気を誇るアメリカのWWEへ乗り込むものの、失敗、ケガ、解雇など悪戦苦闘の数々を経験。「失敗を恐れず挑戦することが何より大事です」と再びWWEのリングめざして挑戦を始めている。


「Cultural Topics」
「Sports」は、カナダの国民的人気競技のアイスホッケーを紹介します。「Specialty」はカナダ大自然の贈り物、琥珀色のメープルシロップを、「Novel」は青春時代の夢があふれる「赤毛のアン」の世界を紹介します。「Nature」はナイアガラやロッキー山脈など圧倒される壮大なカナダの大自然を、コラムでは「カナダの環境保護」を紹介します。「Nature Phenomenon」は寒空に現れる光のカーテン「オーロラ」を美しい写真とやさしい解説で紹介します。


「カナダにまつわるエトセトラ」
@変わりゆくカナダのイヌイット
ACanadaの国名の由来は?
B「カナダ料理」がなくたって
Cカナダ一陽気な州はこちら!」<>の4コラム





運営:第一資料印刷株式会社
Copyright (C) 2010 DAIICHI SHIRYO PRINTING CO.,LTD All Rights Reserved
〒162-0818 東京都新宿区築地町8番地7 / TEL 03-3267-8211 / FAX 03-3267-8222
.
第一資料印刷株式会社オンデマンド印刷なら ガップリ!セミナーテキストの印刷・製本なら セミナーテキストNAVI50冊からつくれるオリジナルノート 書きま帳+採用映像、各種採用プロモーションツールの制作・印刷 採用映像マニュアル制作.com機関誌・広報誌の紹介サイト キカンシネット機関誌づくりのお悩みにお答えします! 機関誌づくりブログ株式会社労働開発研究会