キカンシネット アーカイブ一覧に戻る
バックナンバーはこちら


特 集  現在のうつ病論(No.142)

心と社会 No.142 41巻4号

巻頭言
人間の意味するもの
日野原重明
(聖路加国際病院名誉院長・理事長)

特 集  現在のうつ病論
うつ病の概念
大野  裕(慶應義塾大学保健管理センター)

いわゆる「現代型のうつ病」について
野村総一郎(防衛医科大学校精神科)

うつ病に対する認知行動療法
中川 敦夫(独立行政法人国立精神・神経医療研究センター
トランスレーショナルメディカルセンター臨床研究支援室)

抗うつ薬治療の効用と限界
大森 哲郎(徳島大学ヘルスバイオサイエンス研究部 精神医学分野)

子どものうつ病
木村 一優(こころのクリニック石神井)

うつ病の難治化について
山脇 成人(広島大学大学院医歯学総合研究科(精神神経医科学))

-------------------------------------------------------------

時 評
虐待死について〜なぜ虐待死は減らないのか〜
小野 和哉(東京慈恵会医科大学精神医学講座)

穏やかに逝く-高齢者死亡急増時代を迎えて-
川上 嘉明(東京有明医療大学)

現代日本の貧困/生活困窮者とメンタルヘルス
〜路上生活者研究から見えてきたこと
森川すいめい1,2,4)、池田 亜衣1,3)、奥田 浩二1)、中村あずさ1,4)
(1)ぼとむあっぷ研究会(NPO法人 TENOHASI)、
2)独立行政法人国立病院機構久里浜アルコール症センター、
3)北区社会福祉協議会、4)世界の医療団)

-------------------------------------------------------------

随 想
ヒトの多様性からみた精神病 遺伝的多様性への偏見をいかに乗り越えるか
岩田 仲生(藤田保健衛生大学医学部精神科)

児童虐待 対策の歪みにこそ目を向けるべき
宮島  清(日本社会事業大学専門職大学院准教授)

医療の安全を高める患者と医療者のコミュニケーション
山内 桂子(東京海上日動メディカルサービス株式会社 メディカルリスクマネジメント室主席研究員)

-------------------------------------------------------------

連 載 学校精神保健について
〔第1回〕学校保健の現状〜保健室の現場から〜
相澤久美子(天童市立第四中学校)

-------------------------------------------------------------

メンタルヘルスの広場
精神障害者の自殺予防:その重要性と難しさ
林  直樹(都立松沢病院精神科)

支える人を支えるためにケアラー(家族など無償の介護者)連盟が発足しました
堀越 栄子(日本女子大学教員/ケアラー連盟共同世話人)

自閉症者として僕が伝えたいこと
東田 直樹(アットマーク国際高等学校3年生)

-------------------------------------------------------------

書 評
『子どもと家族の法と臨床』
中垣 真通(静岡県富士児童相談所)

『老いるについて〜下町精神科医 晩年の記〜』
柏田  勉(向ヶ丘メンタルクリニック)

『ソーシャルワーク協働の思想“クリネー”から“トポス”へ』
田村 綾子(日本精神保健福祉士協会)

『焦らない,でも諦めない.Ikeepbelievingmyself.』
坂本智代枝(大正大学人間学部アーバン福祉学科ソーシャルワーク専攻)

海外ニュース               
林  直樹

衛生会ニュース

編集後記                
野中  猛


バックナンバー





運営:第一資料印刷株式会社
Copyright (C) 2010 DAIICHI SHIRYO PRINTING CO.,LTD All Rights Reserved
〒162-0818 東京都新宿区築地町8番地7 / TEL 03-3267-8211 / FAX 03-3267-8222
.
第一資料印刷株式会社オンデマンド印刷なら ガップリ!セミナーテキストの印刷・製本なら セミナーテキストNAVI50冊からつくれるオリジナルノート 書きま帳+採用映像、各種採用プロモーションツールの制作・印刷 採用映像マニュアル制作.com機関誌・広報誌の紹介サイト キカンシネット機関誌づくりのお悩みにお答えします! 機関誌づくりブログ株式会社労働開発研究会