キカンシネット アーカイブ一覧に戻る
バックナンバーはこちら


特集:PPP/PFIの可能性を拓く−民間の資金とノウハウで社会資本の充実を−(平成23年3月14日発刊)

【背景】:平成22年5月に、新たな国土交通行政の道しるべとして策定された「国土交通省成長戦略」では、国際展開・官民連携分野において、「インフラ整備や維持管理への民間資金・ノウハウの活用(PPP/PFIなど)〜民間資金とノウハウで社会資本の充実を〜」に関して、将来目指す姿・あるべき姿を示すとともに、政策検討を推進することが定められた。

昨今、この動きと相前後して、官民の各方面では、PPP/PFIについて、諸外国の制度や実施事例からの分析・研究や、国内においては、平成11年7月に制定された「民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律(PFI法)」に基づいて実施された事業の事例分析や課題検討などが盛んに実施されてきた。
本特集では、「インフラの整備・維持管理における官民連携PPP/PFIの可能性を拓く」をテーマとして、官民連携PPP/PFIについて解説するとともに、内閣府や国土交通省での制度設計への取組み、国や地方公共団体などの公物管理者における取組みの現状、民間企業などにおける対応などを幅広く紹介する。

【巻頭言】
なぜPPPを推進する必要があるのか−先進国型建設産業へと進化するための基本方策−
草柳俊二:高知工科大学大学院社会システムマネジメントコース長教授


・PPPの概要とそのインフラ整備への導入
町田裕彦:株式会社インターリスク総研研究開発部部長

・官民連携PPP/PFIによる成長戦略のねらい
福田隆之:株式会社野村総合研究所未来創発センター第三戦略研究室主任研究員


・民間資金等活用事業推進委員会「中間的とりまとめ」および新成長戦略を受けての対応について
難波康修:内閣府民間資金等活用事業推進室参事官補佐

・国土交通省における新たなPPP/PFI推進への取組み
長田仁:国土交通省総合政策局政策課課長補佐


・地方における有料道路経営改革
青森県有料道路経営改革推進会議からの提言と会議における民間活用策検討の概略について
山本昇:青森県県土整備部監理課主幹

・奈良県養徳学舎整備事業の成果〜PPPによる資産管理の見直し〜
奈良県総務部知事公室政策推進課

・横浜型PPP「共創」の取組みと今後の展開
田中準也:横浜市共創推進事業本部担当係長


・土木学会(インフラPFI研究小委員会)における研究活動
宮本和明:インフラPFI研究小委員会委員長
大島邦彦:副委員長兼部会長
渡会英明:副委員長兼部会長
北詰恵一:幹事兼部会長
内藤誠司:幹事長

・シドニーハーバー・トンネル(SHT)PPP道路事業運営の実際
有岡正樹:NPO法人社会基盤ライフサイクルマネジメント研究会理事長

・異床同夢−同じ夢を追う仲間として島根あさひ社会復帰促進センターでの官民協働の取組み−
歌代正:株式会社大林組PFI事業部長

・(株)長大におけるPPP/PFIへの取組み
宮崎圭生:株式会社長大執行役員事業開発戦略室室長


・自主研究「PPP等による官民連携複数年契約方式導入に関する研究会」の成果について(中間報告)
五艘骼u:高知工科大学講師

<地方センターコーナー近畿地方センター>
・くけい水路監視員通路縦壁付くけい水路
ケイコン株式会社

<編集後記>

<国土の姿を見る>
・人工衛星WorldView-2がとらえた「皇居周辺」
・人工衛星WorldView-2がとらえた「国立霞ヶ丘陸上競技場と明治神宮野球場周辺」
データ提供:日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社
データ処理:東京理科大学・国土情報工学研究会


バックナンバー

特集: 地盤情報(86号)  2007年 更新




運営:第一資料印刷株式会社
Copyright (C) 2010 DAIICHI SHIRYO PRINTING CO.,LTD All Rights Reserved
〒162-0818 東京都新宿区築地町8番地7 / TEL 03-3267-8211 / FAX 03-3267-8222
.
第一資料印刷株式会社オンデマンド印刷なら ガップリ!セミナーテキストの印刷・製本なら セミナーテキストNAVI50冊からつくれるオリジナルノート 書きま帳+採用映像、各種採用プロモーションツールの制作・印刷 採用映像マニュアル制作.com機関誌・広報誌の紹介サイト キカンシネット機関誌づくりのお悩みにお答えします! 機関誌づくりブログ株式会社労働開発研究会