キカンシネット アーカイブ一覧に戻る
バックナンバーはこちら


特集:「新たな挑戦へ 設立20周年」(80号)

 JACICは来る11月15日に記念すべき設立20周年を迎える。JACICは、設立以来、建設分野の情報化およびITの活用を推進するため、産官学と連携を図りながら、情報システムの研究開発、建設情報の収集・提供、情報化の啓発・普及活動等、建設分野の情報化に関する諸事業を展開してきた。
設立20周年を迎えるにあたり、更なる建設分野における情報化に貢献するとともに、ひいては社会に貢献できるよう新たな出発点として位置づけ、「新たな挑戦へ」をモットーに基幹事業をより一層推進していくものである。
 JACIC情報では、わが国の高度IT社会への展望、建設分野での更なる情報化への課題と展望をテーマにした座談会、また各組織での様々な取組みの紹介、さらにJACICの20年の軌跡と展望について紹介する。


【目 次】

<巻頭言>設立20周年に寄せて
・北側 一雄氏(国土交通大臣)

<ご挨拶>
・JACIC20周年を迎えて
梅田 貞夫:財団法人日本建設情報総合センター会長
・新たな挑戦へ 設立20周年
豊田 高司:財団法人日本建設情報総合センター理事長

<PART-1:寄稿> 
・建設分野情報化への期待
中村 英夫氏(武蔵工業大学 学長)
・建設分野における情報化への期待
梅田 昌朗氏((株)建設技術研究所相談役)

<PART-2:座談会>建設分野の情報化推進における現状と将来
・石井 弓夫氏:社団法人建設コンサルタンツ協会会長
・柴崎 亮介氏:東京大学空間情報科学研究センター長/教授
・庄子 幹雄氏:社団法人日本土木工業協会CALS/EC特別委員会前委員長
・林 健一郎氏:東京都建設局企画担当部長
・平出 純一氏:国土交通省大臣官房技術調査課建設技術調整官
・今岡 亮司:財団法人日本建設情報総合センター理事

<PART-3:更なる建設分野の情報化に向けて>
・国土交通省の社会資本整備にかかるITへの取組について
(高橋 政則氏:国土交通省総合政策局政策課課長補佐)
・河川局における情報化の取組
(国土交通省河川局河川計画課河川情報対策室)
・ITS、セカンドステージへ−スマートなモビリティ社会の実現−フォローアップの概要−
(小田原 雄一氏:国土交通省道路局道路交通管理課高度道路交通システム推進室課長補佐)
・三重県の公共事業IT化の取組 
(土井 英尚氏:三重県県土整備部公共事業情報化プロジェクト推進監)
・高知県の情報化への取組について
(青木 厚博氏:高知県企画振興部情報企画課)
・岡山県の情報化戦略
(田中 昇治氏:岡山県企画振興部情報政策課長)
・和歌山県の情報化に対する取組み
(和歌山県企画部IT推進局)
・(社)日本土木工業協会における情報化への取組み
((社)日本土木工業協会CALS/EC特別委員会)
・(社)建設コンサルタンツ協会での取組み
(雨宮 康人氏:(社)建設コンサルタンツ協会情報部会CALS/EC委員会委員長)

<PART-4:20年の軌跡と展望>
・JACIC20年のあゆみ
・情報管理部の業務概要と今後の展開
岡本 泰臣:(財)日本建設情報センター情報管理部長
・標準部の業務概要と今後の展開
秋山 実:(財)日本建設情報センター標準部長
・建設コスト研究部の業務概要と今後の展開
小林 昭:(財)日本建設情報センター建設コスト研究部長
・システム高度化研究部の業務概要と今後の展開
森  望:(財)日本建設情報センターシステム高度化研究部長
・GIS研究部の業務概要と今後の展開
梅津 優:(財)日本建設情報センターGIS研究部長
・CALS/EC部の業務概要と今後の展開
大石 龍太郎:(財)日本建設情報センターCALS/EC部長
・CORINS/TECRISセンターの業務概要と今後の展開
吉本 俊裕:(財)日本建設情報センターCORINS/TECRISセンター長
・研究助成事業成果フォロー調査概要
((財)日本建設情報センター企画調整部)
・「建設業界の情報化の現状」の概要報告
((財)日本建設情報センター企画調整部)

<PART-5:利用者からの声>
・「良いねぇ」といわれるセンター的役割を探して 
(三浦 範久氏:(社)秋田県建設技術センター技術部主査) 
・川崎市における土木工事積算システムの歩み 
(藏内 政之氏:川崎市建設局総務部技術監理課主査) 
・入札制度改革への取組
(隅田 耕治氏:宮古市 総務企画部管財課課長)
・中国地方整備局における「発注者サポート」に関する取組 
(中国地方整備局企画部技術管理課)
・業務情報の共有から効果的な活用へ  
(金高 修氏:八千代エンジニヤリング(株)管理統括本部業務管理部主任)
・CALS/ECへの取組と期待
(松永 善晴氏:大日コンサルタント(株)技術本部)
・電子入札の市町村展開について
(栃木県土木部技術管理課)
・東京都における「建設副産物情報交換システム」活用の状況 
(宮田 清綱氏:東京都都市整備局都市整備局都市づくり政策部広域調整課建設副産物担当係長)
・循環型社会構築の一翼を担う
(川上 聖順氏:(株)川上商店専務取締役)
・川崎市における統合型GIS構築への取組
(長澤 亨氏:川越市役所総務部情報統計課副主任)
・小規模自治体のGISへの取組
(森下 政史氏:湯沢町総務課)
・CADデータ交換フォーマットについて
(加藤 直幸氏:東洋建設(株)技術本部技術部) 
・建設情報標準化委員会協力会員としての活動
(溝口 直樹氏:(株)ダイテックソフトウエア)
・JACIC NET、現在から未来へ
(田中 芳行氏:(株)竹中土木技術本部・企画グループリーダー)
・JACIC NETを利用して
(芝本 昌彦氏:(株)建設企画コンサルタント企画管理部課長)
・IT化への取組みとコリンズへの期待
(杉本 則義氏:(株)加藤建設工務部長)
・(株)オリエンタルコンサルタンツの情報化への取組み
(巴 尚志氏:(株)オリエンタルコンサルタンツ東京事業本部施工計画リーダー)

<連載 情報投資評価論>
・第3回 情報資本の最適投資理論
 −もっとも優れた情報投資理論とはいかなるものだろうか−
(近 勝彦氏:大阪市立大学大学院創造都市研究科助教授)

<カフェテラス ジャシック>
・とにかく犬がすき (ヒロコ・グレース氏:タレント、ファイナンシャルプランナー)

<用語集>

<地方センターコーナー>
・北陸地方センター
社内情報化への取組 (エヌシーイー(株))

<メーカー情報>
・普及の進むXMLデータの最適な管理に向けて
(天沼 秀記氏:東芝ソリューション(株)官公情報システム事業部官公情報システム営業第3部官公営業第3担当)

<JACIC NEWS>

<国土の姿を見る>
・人工衛星QuickBirdがとらえた世界遺産(1)(2):首里城周辺
データ収集:宇宙技術開発(株)
データ処理:東京理科大学・国土情報工学研究会


バックナンバー

特集: 地盤情報(86号)  2007年 更新




運営:第一資料印刷株式会社
Copyright (C) 2010 DAIICHI SHIRYO PRINTING CO.,LTD All Rights Reserved
〒162-0818 東京都新宿区築地町8番地7 / TEL 03-3267-8211 / FAX 03-3267-8222
.
第一資料印刷株式会社オンデマンド印刷なら ガップリ!セミナーテキストの印刷・製本なら セミナーテキストNAVI50冊からつくれるオリジナルノート 書きま帳+採用映像、各種採用プロモーションツールの制作・印刷 採用映像マニュアル制作.com機関誌・広報誌の紹介サイト キカンシネット機関誌づくりのお悩みにお答えします! 機関誌づくりブログ株式会社労働開発研究会