キカンシネット アーカイブ一覧に戻る
バックナンバーはこちら


特集 決断し、やり遂げる力 〜未知の世界への挑戦(第37号)

【内容紹介】

Leader's Voice 〜 巻頭言
秋元 征紘(ジャイロ経営塾 代表/ワイ・エイ・パートナーズ 代表取締役)
「どんな逆境も、チャンスと考えれば必ず克服できる」

30代前半で家も仕事も失うなど幾多の困難を経て、ナイキジャパン、ゲランをはじめ外資系企業4社の日本法人トップに就任。大きな成果を上げた秋元征紘さんに、逆境の乗り越え方やグローバルシンキングの基本、楽しくやりがいのある人生を送る秘訣を語っていただきました。

Highlight
●「若ければ失敗してもすぐに元が取れる」という秋元さんが考える、失敗をその後に活かす秘訣
●今の日本にもっとも足りないのは○○という志

------------------------------------------------------------------

特集:決断し、やり遂げる力〜未知の世界への挑戦
前例のない困難な課題、まったくの未知の市場への進出……。厳しいチャレンジに果敢に立ち向かい、それを実現させる秘訣とは何なのでしょうか。成功への過程で遭遇した難局とその乗り越え方、モチベーションの維持の仕方、周囲の協力を得ながら信念を貫く方法などについて伺いました。

三好 鋭郎(スワニー 代表取締役会長)
「強い思いと行動力で『不可能を可能に』する」

飛び込み営業からスタートした海外輸出や、生き残りをかけた韓国、中国への生産移転、未知の事業分野への参入など、大胆な決断によって会社を守り飛躍させてきた三好さんの挑戦の数々。
Highlight
●こちらが信念を貫けば、向こうの方から引いてくる
●多くの決断は「○○するため」にしてきたこと

谷 絹子(U.F.O. <ユー・エフ・オー> Group CEO/U.F.O. 代表取締役社長)
「自分の目で見て下した決断を、貫き通して“オンリーワン”に」

24歳、香港でのゼロからの会社設立を経て、生き馬の目を抜く中国ビジネスでも、あらゆる経験を糧に努力を重ね、アパレル生産会社など7社を起業・経営。粘り強く成功を掴んだ谷絹子さんの強い信念と行動力に迫りました。
Highlight
●成功するまでやり続けるなら、それは失敗とは言わない
●不況の時こそ、新しい市場を探すチャンス

雨宮 秀行(アタゴ 代表取締役社長)
「生真面目な姿勢を土台に、挑戦する心で世界に飛躍」

屈折計の世界的リーディングカンパニーを率いる若き経営者として、製品開発・販売での生真面目な姿勢を守りつつ、新市場へ積極的に進出。事業全体を冷静に把握しながら挑戦を重ねる雨宮秀行さんの思いと軌跡をたどります。
Highlight
●ゼロからの開拓は困難も多いが、何事も先手必勝。
●世界のどこでも、人間関係を築く基本は○○と○○。

------------------------------------------------------------------

船川 淳志の新・グローバル人材養成講座 第一回

「今、グローバル人材に求められるもの」
グローバル化と多様化がさらに進み、企業間・個人間での競争もますます激化する現在のビジネスシーン。そこで活躍するための資質や、そうした資質を鍛える方法について、グローバル インパクト 代表パートナーの船川淳志氏が紹介する新連載です。第一回となる今号は、現在の日本のグローバル人材育成を巡る状況と問題点についてです。
Highlight
●グローバル人材を巡る二つのギャップとは。
●グローバル化とは、「フラット」化というよりは○○化、「強固な一枚岩」というよりは○○である。

------------------------------------------------------------------

英語にない日本語 ロッシェル・カップ氏(英文記事)

「窓口〜Madoguchi」
他社とのビジネスを進める際、部署や管轄にかかわりなく、一名の担当者が会社を代表して全分野の連絡・折衝を受け持つ「窓口」。この日本独自のシステムについて、米国との違いを交え、分かりやすく説明する方法などを解説します。
Highlight
● 窓口を通してほしいときに、米国人の理解を得やすい依頼の仕方

------------------------------------------------------------------

英文メール強化塾 ポール・ビソネット氏

“Yes, you are Mr. Wonderful!”
相手に言いたいことが伝わり、効果的なレスポンスが得られる英文メールの書き方を伝授。今号のお題は「納められた製品の気がかりな点について『今までも問題なかったから大丈夫』と繰り返す相手に、きちんとした説明を依頼すること」。
Highlight
●相手の主張する立派な実績を、逆にこちらの質問に答えてもらう切り札として利用する方法

------------------------------------------------------------------

海外駐在だより

世界各国で暮らしている日本人が、現地の印象、生活実感、文化や国民性、日々の楽しみなどを紹介するエッセイ。今回は南アフリカ共和国・ヨハネスブルグご駐在の岡島俊哉氏による、現地の食生活や交通事情、休日の過ごし方などについてのご寄稿です。
Highlight
●ヨハネスブルグの意外なまでの都会ぶりと、恵まれた食事環境

------------------------------------------------------------------

ワタシの奮闘記(英文記事)

“Balance amid Turbulence”
1992年に留学のため来日し、現在、日系製薬企業の国際業務担当を務めるマレーシア出身のChee Wooi Limさん。異なる価値観のバランスを取ることに喜びを見いだす日々のビジネスの様子や、コミュニケーション力アップの秘訣についてお話しいただきました。
Highlight
● 近年、世界のビジネスシーンに共通して見られる、○○することを避ける傾向
● グローバルビジネスを行う上で最も重要な二つの要素


バックナンバー

日本人の軸 (第23号)  2005年 更新




運営:第一資料印刷株式会社
Copyright (C) 2010 DAIICHI SHIRYO PRINTING CO.,LTD All Rights Reserved
〒162-0818 東京都新宿区築地町8番地7 / TEL 03-3267-8211 / FAX 03-3267-8222
.
第一資料印刷株式会社オンデマンド印刷なら ガップリ!セミナーテキストの印刷・製本なら セミナーテキストNAVI50冊からつくれるオリジナルノート 書きま帳+採用映像、各種採用プロモーションツールの制作・印刷 採用映像マニュアル制作.com機関誌・広報誌の紹介サイト キカンシネット機関誌づくりのお悩みにお答えします! 機関誌づくりブログ株式会社労働開発研究会