キカンシネット アーカイブ一覧に戻る
バックナンバーはこちら


特集 ようこそニッポン! 〜 観光立国へ向けて(第26号)

【内容紹介】

Leader's Voice 〜 巻頭言
中村稔(独立行政法人国際観光振興機構<JNTO> 理事長/ビジット・ジャパン・キャンペーン実施本部 副本部長)

「“観光立国”を実現してグローバルな人的交流を」


日産自動車での豊富な海外経験を買われ、日本の政府観光局・JNTO の理事長に就任。同組織の活性化を図りながら訪日外国人旅行者の誘致活動に取り組む中村氏が、“観光立国”への意義とその活動を語る。
Highlight
● 21世紀の日本を牽引する“観光立国”というコンセプトとは?
● 「ものをはっきり言わない」ことを文化として誇れるか?

--------------------------------------------------------------------------------

特集 ようこそニッポン! 〜 観光立国へ向けて

土井口章博(社団法人長崎県観光連盟 総務国際部 海外誘致課 課長)
「人情と人脈を大切に将来を見据えた息の長い取り組みを」


中国人観光客に長崎の新しい魅力をプロデュースする、「官」の仕掛け人の戦略とは?
Highlight
● 現地パートナーとの絆をつくる“All Welcome”の姿勢とは?
● 「歌」の力を軸に、観光地を盛り上げる仕掛け方


藤ジニー(銀山温泉 旅館 藤屋 若女将)
「憧れの国、日本で伝統的な和の心を体現」


マスコミも注目、「日本人より日本人らしい」米国生まれの若女将が、日本の観光ビジネスに提言する。
Highlight
● 日本は「遠い」、物価が「高い」、は外国人の誤解?
● グローバル化の時代にあえて「古き良き日本」にこだわる理由


坂野晴彦(JTBグローバルマーケティング&トラベル エージェンシー営業部 欧州・中南米チーム マネージャー)
「現地旅行会社との二人三脚で日本の新しい魅力を引き出す」


グローバルマーケットを舞台に展開する旅行ビジネスで培った、坂野流・信頼関係構築法。
Highlight
● 「秋葉原で日本のアニメに触れたい」フランス人のニーズ!?
● 「遠い・高い・通じない」は新しいビジネスチャンスとなる

--------------------------------------------------------------------------------

船川淳志が聞く!「世界標準、ビジネススキルの磨き方」

「対人力と思考力で“多異変な時代”に備える」
ジョンソン・エンド・ジョンソンでウーマンズヘルス ビジネスユニットの部門長として活躍する近氏と船川淳志が語る、“多異変な時代”のビジネススキルや心構え。
Highlight
● 生き抜くための知恵“street-smart”が何故重要なのか?
● 顧客の真の要求を探り出すための、質問の仕方とは?

--------------------------------------------------------------------------------

英語にない日本語 ロッシェル・カップ氏(英文記事)

「報・連・相〜Ho-ren-so」
アメリカ人の部下に不評の日本式「報・連・相」。日米のワーキングスタイルの違いから、「報・連・相」に見る文化の違いを説き明かす。
Highlight
● ノンジャパニーズに「報・連・相」を求めるときはこのポイントに注意!

--------------------------------------------------------------------------------

鴻漸之翼 〜 未来のGmたち

「ストレスを厭わず、“本当にしたいこと”への挑戦を続ける」
20代でキャリアデザインの専門学校・我究館の館長となった三宅氏が、チャレンジスピリットの大切さを語る。
Highlight
● 「怖い」と思ったらそれがGOサイン。やらないで後悔するより、やって後悔しよう

--------------------------------------------------------------------------------

Gm必須スキル養成講座

コーチング
「相手の自発的行動を促すコミュニケーション」
コーチングは相手の自発的行動を促すコミュニケーションの技術。「聞く・質問する・ペースをつくる・誉める」などのコーチングの基本スキルを紹介。
Highlight
● 相手の話をただ聞くのではなく、○○を持って聞く
● コーチングの要となる2つの質問のスキルとは?
● 「よくやったね」と「おかげで助かりました」の違い

--------------------------------------------------------------------------------

英文メール強化塾 ポール・ビソネット氏

“You really have to help me out here!”
相手に言いたいことが伝わり、効果的なレスポンスが得られる英文メールの書き方を伝授。今号のお題は「感情をコントロールしつつ不満を適切に伝える」。
Highlight
●立場が対等の人に、上手にプレッシャーをかける3つの戦略とは?

--------------------------------------------------------------------------------

ワタシの奮闘記(英文記事)

“Harnessing Global Opportunities”
近年増加している、「国境を超えたキャリア形成」。リサーチの専門家として活動する、東ドイツ出身のAlena Eckelmann氏が、ベルリンの壁崩壊を経て、統一ドイツ、英国、ベトナム、日本で培ったキャリアと経験を語る。
Highlight
●創造性を重視するロンドン、現場で決定するベトナム、察して欲しい日本
●国際的な仕事をする上で、○○は何よりも重要


バックナンバー

日本人の軸 (第23号)  2005年 更新




運営:第一資料印刷株式会社
Copyright (C) 2010 DAIICHI SHIRYO PRINTING CO.,LTD All Rights Reserved
〒162-0818 東京都新宿区築地町8番地7 / TEL 03-3267-8211 / FAX 03-3267-8222
.
第一資料印刷株式会社オンデマンド印刷なら ガップリ!セミナーテキストの印刷・製本なら セミナーテキストNAVI50冊からつくれるオリジナルノート 書きま帳+採用映像、各種採用プロモーションツールの制作・印刷 採用映像マニュアル制作.com機関誌・広報誌の紹介サイト キカンシネット機関誌づくりのお悩みにお答えします! 機関誌づくりブログ株式会社労働開発研究会